防水シート転圧用鉄ローラー


鉄ローラーはどのような時に使うの?

主に2種類の用途があげられます

アスファルト防水の中でも冷工法と呼ばれる、熱を使わずに防水層を形成する工法でよく使用されます
もう一つは長尺シートの細かい転圧力が必要な部分などにスポットで使用されます

どちらの用途でも強い転圧力が求められる場面にて、鉄ローラーは活躍いたします


鉄ローラーの強み

ローラーの素材が鉄のため、転圧力が非常に強くなります

同時に施工面がつるっとした部位であれば、鉄ローラーはゴムローラーよりも施工効率が非常に高い
ローラーになります


鉄ローラーの最大のメリット

鉄ローラーには各種ゴムローラーでは対応できない最大のメリットがあります

それは汚れた際にシンナーでふき取ることができるということです

ゴムローラーは名前の通りローラー部分がゴムのため、シンナーでふくことができません
そのためゴムローラーをアスファルト防水シートに使用し、汚れてしまった場合は
アスファルト防水シート専用にする必要があります

鉄ローラーではシンナーでの汚れ除去も問題ありません


必ず鉄ローラーを使わなければいけない時とは?

メーカーから転圧力の指定があるときには、鉄ローラーを使う必要がございます
尾崎亀商店では、各種作業がしやすいように研究を重ねた5種類の鉄ローラーをご用意しております


防水シート転圧用長柄ゴムローラー商品ラインナップ

ラインナップ商品はそれぞれ用途を絞り込んだ5種類

  • 鉄ステッチャーとして2種類
  • 通常の鉄ローラーとして2種類
  • コーナー用の鉄ローラー片枠として1種類

防水シート転圧用鉄ローラーコーナー用

ID 商品名 ゴムの横幅 重さ 全長 柄長 価格
80613 鉄ローラー コーナー用 20mm×上40φ×下65φ 20mm×上40Φ×下65Φ 0.47kg 25.8cm 17.0cm 4,900
80614 鉄ローラー ステッチャー 10mm×50φ 10mm×50Φ 0.19kg 23.3cm 17.0cm 2,400

防水シート転圧用鉄ローラー

ID 商品名 ゴムの横幅 重さ 全長 柄長 価格
80615 鉄ローラー 100mm×60φ 100mm×60Φ 2.29kg 32.8cm 25.0cm 5,700
80616 鉄ローラー 50mm×40φ 50mm×40Φ 0.56kg 22.3cm 17.0cm 3,800

防水シート転圧用鉄ローラー片枠

ID 商品名 ゴムの横幅 重さ 全長 柄長 価格
80617 鉄ローラー 片枠40mm×35φ 片枠40mm×35Φ 0.35kg 22.3cm 17.0cm 3,800

防水シート転圧用青・黒・赤ゴムローラーの各詳細ページはこちら



FAX発注書ダウンロードボタン