尾崎亀商店が企画・開発・販売して40年、防水シート転圧ローラー


防水工事と防水シート転圧ローラー

防水工事の際に施工する下地にボンドを塗り、防水シートと接着させる作業がございます。
この作業の際に薄く確実に圧着させる必要があります。

尾崎亀商店では、現場の声を受けてオリジナルのシート転圧ローラーを販売しております。
防水工事の資材卸として97年以上の経験と大阪のモノづくりの心が詰まったシート転圧ローラー
のご紹介になります。


尾崎亀商店の防水シート転圧ローラーに対する思い

防水工事における防水シートの圧着作業は、必ず発生する切っても切れないものとなります。

防水道具卸としてはじまった尾崎亀商店としては、防水工事道具として、
「防水工事の現場に使いやすいシート転圧ローラーを作成しなければならない」
という熱い思いとともに、 各種研究を重ねて防水シート転圧ローラーを作成してまいりました。

時代の要望とともにゴムローラーから始まったオリジナル製品開発はローラー素材を鉄に変えたものや、
素材はゴムのまま長柄を取り付け作業効率を上げたものなどいくつものバリエーションに飛んだ
商品の作成につながりました。


尾崎亀商店オリジナル防水シート転圧ローラーの種類

大きく分けてローラー部分の素材が鉄かゴムかというのが大きな違いになります。

ほとんどの施工場面でローラー部分がゴム素材の

がおすすめになります。
ゴムローラーはさらにゴムのやわからさや用途でおすすめ商品が変わります。

さらにゴムローラーの中でも長柄がついていて、広範囲を効率よく転圧する場合におすすめな商品として、

がございます

シート施工面がつるっとしている場面や、メーカーからの転圧値が指定されている場合など特殊な場合は

を使用します。


防水シート転圧ローラー商品はどれを選べばいいの?

防水シート転圧ローラー商品一覧

防水シート転圧用青・黒・赤ゴムローラーの各詳細ページはこちら