堺孝行仕上げベラ原石

堺孝行仕上げベラ原石のトップ画像

堺孝行仕上げベラ原石の生まれた経緯

元々t-gearでは

  • 素人でもプロ並みにコーキングが打てる「円熟」、
  • シール屋さんの指を目指した「神指」、
  • 世の中の職人さんが削ったコーキングヘラを研究して作った「極」
の3種類がございました。

このラインナップで多くの職人の方々にコーキングヘラの販売元として
t-gearはご認識いただけるようになっておりました。

しかしこのラインナップではまだ満足ができない
自分だけの最高の形がある。その下地を作ってほしいというお声をいただきました。

そこで極を筆頭に長らくt-gear運営元である株式会社尾崎亀商店と数十年タッグを組んでいる
株式会社源邑光(ミナモトノムラミツ)北野刃物製作所 様との協議の結果、
同じ大阪の企業ということで、堺にある設立600年青木刃物製作所様をご紹介いただきました

元々青木刃物製作所様は包丁で有名ではあるのですが、 その中の「パレットナイフ」という商品をベースに
極を超えたさらなる削るための最高の土台を作成いたしました

その名も「堺孝行仕上げベラ原石」

この名前はコーキングのヘラでありながら、包丁で確立された堺孝行ブランドと
そして自分の考える最高のヘラを作れる元型ということで「原石」という名前を冠しております

堺孝行仕上げベラ原石の種類

堺孝行仕上げベラ原石は堺孝行5仕上げベラ原石と堺孝行6仕上げベラ原石の2種類になります
違いは金ベラ部分のサイズになります

堺孝行仕上げベラ原石の特長

特長1.削ることを前提とした形

極で研究した結果を反映した削るための先端金属部分の形を作成いたしました

この形から一例ではございますが、 のような形を作成することができます

先端に向かって絶妙の研磨を行っており、長めに削ればよくしなり、
短く削れば固めのしなりにと削り手の好みに合わせて剛柔カスタマイズ自由自在!

特長2.よくしなる金属部分

非常に高品質な先端の金属部分は非常によくしなります

ベースとなったパレットナイフは元々ケーキなどを作成する製菓用のものになります
ジャムやクリームを塗る、生地を伸ばす、切る、整えるなどの用途に使用されており、
コーキングとは当然用途は異なるものの性質としては同質のものになります

特長3.握りやすく軽い持ち手

持ち手はよくギターに使われるアッシュ材の中でもライトウェイトアッシュと呼ばれる、
軽いものを厳選して使用しております。 このアッシュ材のもう一つの大きな魅力は非常に鮮やかな木目
当然持ち手として使用している原石も一つとして同じ木目はない仕様になっております。

堺孝行仕上げベラ原石の使用箇所

コーキングで使用するありとあらゆる場面だと言い切れると思います

あえてただし書きをつけるのであれば、「自分でヘラを削る」この行為をされないのであれば、
この堺孝行仕上げベラ原石はよくしなり、持ち手が軽いだけのただのヘラです
その際は円熟や神指、極をご推奨させていただきます

既存のt-gear商品では満足できないかつご自分で削る方にこそお手に取っていただきたい
そうt-gearでは考えております

FAX発注書ダウンロードボタン